Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20140708_os_share_00

Googleは、2014年7月7日までの7日間に集計されたAndroid OSのバージョン別シェア情報を更新しました。
現在リリースされているAndroidの最新バージョンKitKat(4.4)が引き続きシェアを伸ばし、17.9%に達しています。



KitKatは順調にシェア伸ばす
バージョン コードネーム 前回(6月) 今回(7月) 増減
2.2 Froyo 0.8% 0.7% -0.1%
2.3.3-2.3.7 Gingerbread 14.9% 13.5% -1.4%
4.0.3-4.0.4 Ice Cream Sandwich 12.3% 11.4% -0.9%
4.1.x Jelly Bean 29.0% 27.8% -1.2%
4.2.x 19.1% 19.7% +0.6%
4.3 10.3% 9.0% -1.3%
4.4 KitKat 13.6% 17.9% +4.3%

日本国内でもAndroid 4.4に対応した夏モデルが続々と発売され、先月に引き続き順調にシェアを伸ばしています。
また、先日ドコモやauがAndroid 4.4へのバージョンアップ対応機種を発表したことから、今後もシェアを伸びることが予想されます。

ドコモ、Android4.4へのバージョンアップ予定製品を発表!その内の2機種については既に実施中です! | オクトバ
au、Android4.4へのOSアップデート予定製品を発表!HTC J One HTL22など5機種を予定 | オクトバ

オクトバにおけるAndroid OSバージョン別シェア

同時期、2014年7月7日までの7日間にオクトバにアクセスのあったAndroidのOSバージョン別シェアをまとめてみました。

バージョン コードネーム シェア
2.2 Froyo 0.2%
2.3.3-2.3.7 Gingerbread 3.4%
4.0.3-4.0.4 Ice Cream Sandwich 10.7%
4.1.x Jelly Bean 19.7%
4.2.x 38.0%
4.3 7.2%
4.4 KitKat 19.6%
その他 1.2%

Gingerbreadは世界シェア(13.5%)と比べると3.4%と大幅に低くなっています。また、Jelly Bean(4.2.x)は38%と世界シェア(19.7%)と比べて約2倍となっており、Jelly Beanを使用している端末が世界と比べ多く使われていることを表しています。

KitKatも前回(5月)の7.3%から順調にシェアを伸ばしており、世界シェアと同様、こちらも引き続きシェアを拡大すると思われます。
Google、2014年5月のAndroid OSバージョン別シェアを発表 オクトバにおけるシェアとの比較も興味深い | オクトバ

関連情報

Dashboards | Android Developers(英文)
Google、2014年6月のAndroid OSバージョン別シェアを発表 Honeycombの発表は終了 | オクトバ(前回の調査)







関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る