Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

jp.co.shekeen.BalanceReaderFree-1-2-1

ピッとかざして決済できる電子マネーはとても便利な反面、手元で残高を確認しづらいという欠点があります。明日出かける際の電車賃が残っているかわからず、余分にチャージした経験はありませんか?
専用のリーダーを買うよりも、スマホに搭載されたNFCを使ってみましょう。残高をサクッと読み取れます。

Suica・PASMO・WAON・nanaco・Edy……FeliCa搭載の電子マネーカードなら『マルチ残高リーダ Free』で何でも読み取れます。更に社員証や学生証のような特殊なカードに記録された残高も確認できるとのこと(解析が必要)。


マルチ残高リーダ Free
価格:無料

NFC搭載端末が必要です

jp.co.shekeen.BalanceReaderFree-2

『マルチ残高リーダ Free』を使うにはNFCに対応した端末が必要です。キャリアが提供する電子マネー(おサイフケータイ)はFeliCaなので、きちんとNFCにも対応しているか確認してください。

かざすだけでok!

jp.co.shekeen.BalanceReaderFree-3

アプリを起動しなくてもかざすだけでokです。
現在の残高が即座に表示されます。

カード解析方法

jp.co.shekeen.BalanceReaderFree-4

かざすだけで残高を読み取れなかった場合は、カードを解析する必要があります。
※その際はカードに記録された残高を覚えておく必要があります。

設定画面で「カード登録」を選び、覚えておいた残高を入力して「次へ」をタップします。

jp.co.shekeen.BalanceReaderFree-5

カードをかざすと解析がはじまります。
読み取り時よりも少し長くかざしておく必要があります。

複数の電子マネーを使っている場合でも1つのアプリで確認できるのは良いですね。
お財布と一緒に持ち歩けるスマホだからこそ、どこでもサッと確認できるのも魅力です。





マルチ残高リーダ Free
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 マルチ残高リーダ Free
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.1.1
デベロッパー名 Shekeen Lab.
レビュー日 2014/07/25


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る