2014/08/21 その他

201408_r2d2_00

来年にEpisode7の公開が決定し、盛り上がっている「スター・ウォーズ」。
そのスター・ウォーズに登場する人気ドロイド「R2-D2」をモチーフにしたバーチャルキーボード『REALFLEET imp. R2D2 バーチャルキーボード IMP-101』が発売される事は以前にお伝えしました。
R2-D2バーチャルキーボード、Amazonにて予約受け付け中!非売品のピンズも抽選でプレゼント!|オクトバ

そこそこお高いこのキーボードですが、編集部に即予約・発売日ゲットした強者がいたので、早速ご紹介したいと思います!実際に使ってみると…たまらん!かっこ良すぎる!!スター・ウォーズファンのライターはもちろん、そうでないライター陣も興味津々で、「おおおっ!」という声が編集部内に響き渡りました。



開封の儀

201408_r2d2_01

それでは開封の儀から執り行います。ダース・ベイダーを思わせる、スター・ウォーズアイテムではお馴染みの漆黒の外箱に包まれています。

201408_r2d2_02

箱を開けると…おおっ!

201408_r2d2_03

取り出してみました。

201408_r2d2_17

後ろ姿です。質感も光沢が金属っぽくてとても良いです。
ディテールも細かいところまでよく再現されています。オブジェとして置いておくだけでも良さそうですね。

201408_r2d2_07

しかし、これはキーボード。後ろをパカっと開けると、micro USBコネクタがあり、付属のmicro USBケーブルを使って充電します。

201408_r2d2_18

Nexus 5とのサイズを比較してみました。本体サイズは幅69mm、高さ97mm、奥行50mmです。机の上などに置いておくのにちょうど良いサイズ感です。

201408_r2d2_05

本体以外には取扱説明書兼保証書とmicro USBケーブルなどが同梱されていました。

201408_r2d2_06

せっかくなのでドロイド同士で比較。Androidのドロイドくんとはサイズ的にいい勝負してます。

さっそく使ってみる!

201408_r2d2_08

それではさっそく使ってみたいと思います。部屋の照明を少し暗くして電源を入れてみると…やだ、何これカッコイイ!!

201408_r2d2_09

赤色レーザーダイオードによって映し出されたキーボードは映画のワンシーンを思わせます。
そう、これはまるで「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」で、R2-D2から投影された、オビ=ワンに助けを求めるレイア姫のホログラムのよう…!その後、その映像を見たルーク・スカイウォーカーはタトゥイーンの砂k…

おっと、ついつい脱線していまいました。
ちなみにキーボードは68キーの英語配列、キーピッチは19.0mmです。

IMG_8405

キーボードのサイズはMac Book Proと比べるとこれくらいです。向かい合わせなので少し分かりにくいかもしれませんが、大きくはありません。投影サイズを変更する事もできないので、手が大きい方は少し窮屈かもしれません。

201408_r2d2_26

レーザーは本体の中央付近から投影され、指に反射した赤外線レーザーを感知して読み取ります。操作時になる効果音はもちろんR2-D2のあの電子音です!

201408_r2d2_20

パソコンやスマートフォン・タブレットとはBluetoothで接続して使用します。R2-D2の電源を入れ、スマートフォンなどのBluetoothをONにすると「R2D2」で検出されます。

201408_r2d2_12

れっきとしたキーボードなので、文字入力も可能です。机を直接パタパタと叩くので何か変な感じがしますね。

201408_r2d2_22
画像クリックで拡大します

このような感じで、漢字変換や英数字の入力もしてくれます。凹凸がないのでキーポジションが取りづらいのが難点です。

201408_r2d2_23

「マウスモード」に切り替えると、キーボード上でマウスの操作ができるほか、クリックやスクロール、ピンチイン・ピンチアウトなどの操作も可能です。

201408_r2d2_15

お絵かきアプリを使えば、もしかしてペンタブのような感覚でお使えるかも…と思って試してみましたが、残念。できませんでした。「マウスモード」として動くのみでした。

201408_r2d2_11

こんな感じでパソコンとペアリングして真面目にお仕事してる風!

最後にこちらの使用動画もご覧ください!R2-D2がピューイピューイ鳴いています!

【OCTOBA】『REALFLEET imp. R2D2 バーチャルキーボード IMP-101』 |YouTube

実際にこのキーボードで長文を打つには相当な慣れが必要ですが、R2-D2の効果音と共にレーザーキーボードを使っていると、なんだか楽しくなってきます。
インテリアとして本体を部屋に飾っておくだけでも十分にオススメです。
価格は33,480円と少々お高めですが、おひとついかがでしょうか?

関連情報

amadana が新たに提案する、新ブランド「imp.」が誕生 – R2-D2 をモチーフにした『バーチャルキーボード』発売 –(PDF)
R2-D2バーチャルキーボード、Amazonにて予約受け付け中!非売品のピンズも抽選でプレゼント! | オクトバ







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

特集

home.customize02
sumahonokotu02
koryaku.matome

Facebook

トップヘ戻る