Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/09/4 コミュニケーション

jp.digitalcloud.overkneeso-0

Twitterは140文字の短文文化です。でも時には長文を書き込みたいこともありますよね。長文をツイートするには、TwitlongerのようなサービスでURLから本文に飛ばせるか、自分でいくつかのツイートに分けて投稿するかといった方法がありました。どちらも面倒ですよね。
『Over Kneeso』なら、もうアナタの手を煩わせません。アプリが自動で長文ツイートを140文字ごとに分けて投稿してくれます。これでもう文字数に悩むこともありません!


Over Kneeso - 長文ツイートアプリ
価格:無料

好きなだけ文章を入力しよう

jp.digitalcloud.overkneeso-1

本アプリを起動するとツイートの入力画面になります。タイムラインを表示するような機能はなく、投稿専用のTwitterアプリです。
ただし、140文字という制限はなく、好きなだけ入力することができます。

入力したら右上のハサミのアイコンをタップしましょう。

自動で140文字ずつに分割

jp.digitalcloud.overkneeso-2

入力した文が140文字以上だった場合、自動で2つの文に分けてくれます。更に1つ目の終わりには(続く)、2つ目の始めには(続き)といった言葉も入れてくれます。

投稿されたツイートは、1つ目のツイートに対する返信として連続で投稿されます。いっぺんに投稿してくれるので、間に余計なツイートが挟まることも(ほとんど)無いですし、返信で繋がっているので、「会話表示」で一連のツイートをまとめて読むこともできます。

twiccaプラグインとして動作

jp.digitalcloud.overkneeso-3

また、本アプリは『twicca』のプラグインとしても動作します。「twiccaプラグイン」対応のアプリから呼び出すことで、普段はお気に入りのTwitterクライアントアプリを使いながら、長文を投稿したいときだけ本アプリを使うことができます。

挿入テキストは設定可能

jp.digitalcloud.overkneeso-4

設定からは、ツイート間の区切りとして挿入するテキストや、分割を自動で行うかといったものを変更できます。

自分で区切り箇所を指定できる

jp.digitalcloud.overkneeso-5

自動分割のチェックを外すと、140文字以上だった場合にどの部分で140文字になるのか案内されます。それを元に自分で分割箇所を指定します。

jp.digitalcloud.overkneeso-6

テキスト中に2行の空行を入れると、そこでツイートを区切ることができます。これは自動分割のオンオフに限らず動作し、手動で区切り位置を指定できます。区切りのいい場所でツイートを分割したい場合はこれを使うといいでしょう。

長文ツイートをする機会というのも、そうそうあるものではありませんが、いざやろうとすると面倒なものです。ごくたまに、というのなら自分で調整してもいいでしょうが、たびたび長文ツイートをするような方は、本アプリを使えばより簡便に投稿することができると思います。読む方も、会話として繋がっていたほうが見やすくていいですよね。





Over Kneeso - 長文ツイートアプリ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Over Kneeso - 長文ツイートアプリ
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 0.7.2
デベロッパー名 R SATO
レビュー日 2014/09/01


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る