Android(アンドロイド)特集記事

2014/11/2 Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略

wcat-top

ルーン一覧を見るための「ITEM」ボタンは、ソウルボード以外だと左上に表示されます。
クエスト真っ最中の画面以外だと大体表示されています。
ルーン一覧以外にも、持っている消費アイテム、例えば「冒険入門書」などの使用はここから行います。

【徹底攻略】白猫プロジェクト攻略まとめ【初心者必見】


白猫プロジェクト
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


クエストでのルーンの入手

wcat-1801

ソウルボードを成長させるためにはルーンとソウルが必要ですが、ルーンもソウルも通常のクエストをこなすと入手できます。
クエスト終了時に何がどのくらい入手できたか表示されます。
ちなみに青いぐるぐるマークが、ソウルです。
ルーンやソウルは、ソロでストーリークエストを進めるよりも、協力バトルの方が入手しやすくなっています。(後から解説します)

wcat-1802

スタールーンなど貴重なルーンは、初期の頃のクエストでは出ません。
また、このクエストをクリアすると、必ずこのルーンが入手できる、と決まっているわけではありません。
同じクエストをクリアしても、入手できるルーンの種類や数は異なってきます。

wcat-1803

倒したモンスターや宝箱からルーンを入手しますが、モンスターの場合は、モンスターごとに出すルーンの色が決まっているので、クエストにより入手できるルーンのある程度の予測はつきます。

星たぬき : 赤のルーン
ガイコツアロー : 橙のルーン
グンタイバチ : 黃のルーン 
山賊コボルト : 緑のルーン
ブルーアクーア : 青のルーン
キャットシャドウ : 紫のルーン

例えば初期のクエストにも出てくるモンスターは、このようにドロップするルーンが決まっています。

wcat-1804

ただ、ハチ類ならどんなハチでも黃のルーンを落とすわけではなく、グンタイバチは黃のルーン、ビリビリバチは緑のルーン、ドクドクバチは紫のルーンというように、モンスターによってドロップするルーンの種類は細かく分かれています。

ステータスとルーンの関係

wcat-1805

ソウルボードを見ると、能力ごとに色々な色が表示されていますが、どのステータスをアップするかによって表示される色が決まっていて、使うルーンの色も決まっています。
例えば「コンボ・スキル獲得」はソウルボード上に白で表示されていて、必要ルーンは黃系の3種類になっています。

アップするステータス 表示色  必要ルーン
  攻撃力アップ    赤     赤系
  会心アップ     橙     橙系
コンボ・スキル獲得   白     黃系
  HPアップ      緑      緑系
  防御アップ     青     青系
  SPアップ      紫     紫系

このようになっています。

欲しいルーンを狙っても、なかなか入手しにくいですね。
そんな時のために曜日クエストがあります。
欲しい色のルーンを狙って入手できますよ。

次回は曜日クエストについてです。

【徹底攻略】白猫プロジェクト攻略まとめ【初心者必見】





白猫プロジェクト
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 白猫プロジェクト
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.0.17
デベロッパー名 COLOPL, Inc.
レビュー日 2014/10/27


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る