Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事, 格安SIM

20140903_mvno_00

ここ最近、「格安SIM」や「格安スマホ」などMVNO関連のニュースが賑わっています。
特に10月から11月にかけては、料金プランの改定や新たなサービスのスタート、そしてSIMフリー端末の発売など、大きなニュースが続いています。
それぞれ項目別に振り返ってみたいと思います。



2倍オトクに?料金プランの改定

20140919_iijmio_00

iPhone 6/6 Plusの発売に合わせて、MVNO各社が相次いで料金プランが改定されました。
各社それぞれ細かな違いはありますが、900円〜1000円台のエントリープランが、これまでの月間1GBから2GBへと倍増しました。

月額972円で2GB利用できる!「IIJmio高速モバイル/Dサービス」が料金据え置きでデータ量倍増! | オクトバ
IIJに続きhi-hoも!SIMカード「hi-ho LTE typeDシリーズ」が料金そのままで月間高速データ量を倍増 | オクトバ
「OCN モバイル ONE」4コースで料金そのまま通信容量を拡大、月1,450円で4GB利用可能に | オクトバ
So-netの月額制SIMパッケージ「PLAY SIM」、料金据え置きでデータ量を増量 | オクトバ
「BIGLOBE LTE・3G」の月間通信容量を拡大月額900円で2GB、1,505円で5GBの高速通信が可能に | ビッグローブ株式会社

20141030_mvno_01

唯一のau系MVNOである「mineo」も、キャンペーンにより980円で2GB使うことが可能です。
1GBパケットギフトキャンペーン」の実施について|mineoユーザーサポート
 
BB.exciteモバイルLTEは他社と少し違い、値下げ&一部プランでは容量増加する方向で改定されました。
「BB.exciteモバイルLTE」がサービス改定、6コースで値下げ・通信容量増加 | オクトバ

So-netはプリペイドプランでも、容量アップなどのサービス改定を実施されています。
So-netの「Prepaid LTE SIM」に2.2GBの新プランが登場!既存プランも容量アップ! | オクトバ

新たな参入も

テレビなどでも大きく取り上げられていましたが、楽天が「楽天モバイル」として格安スマホに参入しました。

元々、「楽天ブロードバンドLTE」としてデータ専用のSIMサービスは展開していましたが、新たに始まった「楽天モバイル」では音声通話サービスも提供します。MNPにも対応しているので、他社からの乗り換えもOKです。

20141029-rakuten-0

Zenfone 5で楽天が格安スマホに参入!月額1250円からの楽天モバイル誕生! | オクトバ

また、通信料の1%を途上国の「通信の普及支援」とて寄付するサービス「もしもシークス」も開始しました。
通信料の1%を途上国へ、格安SIM「もしもシークス」サービス開始 | オクトバ

SIMフリー端末

20141016-nexus6-1

盛り上がっているのは格安SIMの話題だけではありません。格安SIMと組み合わせて使う「格安スマホ」(SIMフリー端末)もどんどんリリースされています。

10月半ばにはGoogleによる「Nexus 6」「Nexus 9」も発表されました。
Google、最新のリファレンス機Nexus 6を発表!10月中に予約開始、発売は11月! | オクトバ
Google、Tegra K1を搭載した8.9インチタブレット「Nexus 9」を発表 | オクトバ



Nexus端末以外にも、先日発表されたAUSUの「ZenFone 5」は、高い質感でありながら価格も抑えめというこで評判の良いようです。

20141028_zenfone_00

ASUS、SIMフリースマホ「ZenFone 5」スマートウォッチ「ZenWatch」国内で販売 | オクトバ

ほかにも、ファーウェイのフラッグシップモデルや、ZTE「Blade Vec 4G」の新色も登場しました。
ファーウェイ、SIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」12月国内発売 | オクトバ
LTE対応格安スマホ「Blade Vec 4G」に新色登場、端末価格は初期費用込みで22,500円 | オクトバ



国内メーカーからは、法人向けながらも富士通がSIMフリースマートフォンを販売します。イオンスマホの第4弾も富士通製になるとのことで、今後は“SIMフリーARROWS”が個人向けにも発売されるかもしれませんね。
富士通、法人向けSIMフリーAndroidスマートフォン「ARROWS M305/KA4」発表 | オクトバ
大切な人を笑顔にする商品・サービスが週替わりで続々と登場!「サプライズ!10WEEKS」が始まります! | イオンスクエア



スマホとタブレットの2台持ちという方も増え、Wi-Fiモデルよりどこでも通信できるLTE/3Gモデルを選ぶ方も多いそうです。
ここ最近では、前述のNexus 9に加え、NECやASUSからSIMフリータブレットが発表されています。

20141016MeMOPad7-TOP

NEC「LaVie Tab S」発表、SIMロックフリーLTE対応の8インチAndroidタブレット | オクトバ
LTE対応でSIMフリーモデルの「ASUS MeMO Pad 7」がWi-Fiモデルと共に発売! | オクトバ

以上、ざっと振り返ってみました。
今回お伝えした格安スマホ・格安SIM・SIMフリースマホ・MVNO関連の話題は、これから先もまだまだ賑わいそうな予感がします。オクトバでは随時ニュースとしてお伝えします!

他のおすすめの格安SIM関連記事

【関連記事】ドコモから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の8つの注意点

 

【関連記事】auから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】ソフトバンクから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでのLINE(ライン)の利用方法と引き継ぎ時の5つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでiPhoneを運用するメリット・デメリットとは?

 

【関連記事】格安スマホ/SIMとは?誰でも簡単にわかる6つのポイント

 

【関連記事】データ通信専用の格安SIMで通話する2つの方法と注意点

 

【関連記事】格安SIMにおける通信速度とMVNOの比較

 

【関連記事】格安SIMの7つのメリット・デメリットと9つの注意点

 

【関連記事】格安SIM:格安SIMカードとは?初心者も安心の簡単選び方ガイド

 

【関連記事】格安SIM:LINEモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:NifMoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:DMMモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:IIJmioの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:U-mobileの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:mineoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:UQモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 










タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

特集

トップヘ戻る