Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2015/01/4 ホーム / 壁紙 / アイコン

com.bonfiremedia.launcher-TOP

ホーム画面にもやっぱり”面白さ”が欲しいですよね。今回ご紹介する『エアロランチャー』は、ライブ壁紙を採用したオシャレなテーマが印象的なホームアプリ。
「お気に入り」「ゲーム」「システム」など、それぞれのアプリがタブで分けられていることで整理しやすく、使いやすさも文句なしなアプリとなっています。


エアロランチャー - Aero Launcher
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


お気に入りアプリを選択しよう!

com.bonfiremedia.launcher-001

まず始めの設定画面で、お気に入りタブに追加するアプリを選択します。自分が普段良く使うアプリを追加しておくと便利です。

com.bonfiremedia.launcher-002

お気に入りタブに入れるアプリについては、最初の設定が終わった後でも、アプリのアイコンを長押しすればお気に入りタブへの追加/削除が可能ですのでご安心ください。
最初の設定で「お気に入りをいくつか選択する」リストになかったアプリも、もちろんお気に入りに追加することができます。

タブごとに分けられて見やすい!

com.bonfiremedia.launcher-003

冒頭でも説明した通り『エアロランチャー』は、アプリがそれぞれタブごとに分けられているのが特徴的。先ほどの「お気に入り」タブに加えて「アプリ」「ゲーム」「システム」タブがあり、アプリの分け方も概ね正確です。タブは左右スワイプで切り替えられます。

レビューを書いているのがちょうどクリスマスの時期だからか、デフォルトの壁紙は冬仕様なものになっていました。しんしんと降る雪が幻想的で素敵です。

com.bonfiremedia.launcher-004

例えタブでまとめられていても、アプリの数が多いと目的のものを探すのに困難しますよね。そんなときは画面右下に現れるフォルダアイコンをタップしてみてください。
するとタブの中でさらにジャンル分けされ、かなり見やすくなりました!相変わらず分け方が正確で感動を覚えます(笑)。

com.bonfiremedia.launcher-005

さらにタブを切り替えていくと、良くインストールされているアプリをランキングで表示する「トップ50」と、自分がインストールしているアプリに合わせてオススメのアプリを紹介してくれるキャラクター(?)のタブがあります。
端末にインストールしているアプリはやはりその人の好みが出ますから、こういったタブがあると視野が広がって良さそうですね!

お気に入りのテーマを見つけよう!

com.bonfiremedia.launcher-006

そして、自分の好きなようにテーマを変えることができるのも『エアロランチャー』の特徴の1つ。デフォルトで用意されているテーマの他、Playストアの説明文によると「ADW / Apex / Nova / Go」と、それぞれのランチャー用のテーマにも対応しており、全てを合わせると何千ものテーマが使えることになります!

com.bonfiremedia.launcher-007

せっかくですので、デフォルトで用意されているテーマをいくつか試してみました。
左の「Fireworks(LIVE)」では花火が打ち上げられていますね。タップした場所に合わせて花火が、そしてタブを切り替えると一斉に複数打ち上がるので面白いです。
右の「Beer(LIVE)」は、その名の通りビールのテーマ。シュワシュワと泡立ち、とても美味しそうに見えます…ゴクリ。

静止画に比べて、やはりライブ壁紙はインパクトがありカッコ良かったです。自動でアプリをタブ分けしてくれるので、スッキリさせたいのに整理が苦手という方にもオススメ。
ぜひお試しください!





エアロランチャー - Aero Launcher
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 エアロランチャー - Aero Launcher
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 2.18
デベロッパー名 Bonfire Media, Inc.
レビュー日 2014/12/24


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る