2015/01/22 その他

20150122-hololens-0

米Microsoftは現地時間1月21日、Windows 10に関する発表会を行い、その中で新しいウェアラブルデバイス、VRゴーグルの「Microsoft HoloLens」を発表しました。会場ではそのデモも行いましたが、これは今までのVRゴーグルよりもはるかに未来を見せてくれます。



VR+AR?な未来感あふれるゴーグル

20150122-hololens-1

「Microsoft HoloLens」は、コードなどがなく、また携帯電話などと連携せずに単独でホログラフィックを表示することができるデバイスです。

20150122-hololens-2

ディスプレイはシースルー型で、顔の鼻から上を覆うほどの大きさです。

20150122-hololens-3

スマホのアプリでもよく使われるようになったAR(拡張現実)のように、ホログラフィックを表示させ、まるでそこにあるかのように映しだしてくれます。

20150122-hololens-4

そして、これらをただ表示するだけでなく、ジェスチャーで触り、操作することもできます。
これはかなり未来感ありますね!

デモンストレーション

20150122-hololens-5

発表会の会場では実際に「Microsoft HoloLens」のデモが行われました。
この画像は実際に体験者が見ているものをリアルタイムで合成させているような画像で、会場では別のディスプレイにこれが映しだされました。

20150122-hololens-6

実際にはこのように、何もない空間を見て操作しているようになります。

20150122-hololens-7

操作している人を見るとこのように。外からは何を見ているのかわからないですね。ただ、ディスプレイはシースルーなので、周りの景色は見えたままです。

MOVERIOでARコンテンツを表示し、それらを触って(ジェスチャーで)操作できる、というイメージでしょうか。これまでのAR技術、VRゴーグルにも未来感を感じましたが、Microsoft HoloLensはもっと大きな未来感、想像でしかなかった未来が手の届くところまで来たかのように感じます。

ここまでいかないでも、現状でARを使ってカメラの映像に初音ミクを合成してディスプレイに表示、それをVRゴーグルに対応させて、そこに初音ミクがいるように見える…というのも可能なんでしょうか。

非常にワクワクが止まらないこのデバイス、まだ始まったばかりですがすでに動いてもいます。手にすることができる日が待ち遠しいですね。


Microsoft HoloLens – Transform your world with holograms

関連情報

Microsoft HoloLens | Official Site
The next generation of Windows: Windows 10







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る