2015/01/22 その他

worst-passwords

セキュリティーアプリの開発やオンラインパスワード管理のソリューションを行うスプラッシュデータ社は、2014年に起きた330万件を超えるパスワード漏洩を元に「最悪のパスワード」を発表しました。



2014年版「最悪のパスワード」はこれだ!

こちらがスプラッシュデータ社が発表した、2014年版「最悪のパスワード」です。この中に自分が使っているものが入っていないかチェックしてみてください。

ランク パスワード 2013年からの変化
1 123456
2 password
3 12345 ↑(17)
4 12345678 ↓(1)
5 qwerty ↓(1)
6 123456789
7 1234 ↑(9)
8 baseball New
9 dragon New
10 football New
11 1234567 ↓(4)
12 monkey ↑(5)
13 letmein ↑(1)
14 abc123 ↓(9)
15 111111 ↓(8)
16 mustang New
17 access New
18 shadow New
19 master New
20 michael New
21 superman New
22 696969 New
23 123123 ↓(12)
24 batman New
25 trustno1 ↓(1)

この結果を踏まえて、スプラッシュデータ社は次のようにアドバイスを行っています。
・キーボード上の文字列使用したパスワードを避ける。
例:qwerty、1qaz2wsx、qwertyuiopなど

・好きなスポーツや球団名、選手名を使用しない。
例:baseball、footballなど

・自分の趣味や車の名前なども避ける

要は、誰でも思い付く一般的な名詞や、ある程度近しい人が知り得る情報(趣味など)をパスワードに使用するのは、避けたほうが良いということですね。

またパスワードを使用するヒントとして、
1.数字・アルファベット混合の8文字以上
2.複数のウェブサイトで同一のユーザー名/パスワードの組み合わせを使用しない
3.スプラッシュデータ社のサービスを使用して、パスワードを作る

などを挙げています。3については宣伝ですが、これらを念頭に置いて自分が使用しているパスワードを見直してみてはいかがでしょうか。

関連情報

“123456” Maintains the Top Spot on SplashData’s Annual “Worst Passwords” List|splashdata(英文)







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る