2015/01/22 その他

20150122-windows-0

米Microsoftは現地時間1月21日、Windows 10に関する発表会を行い、Windows 10のデモを公開するなど関連情報を発表しました。また、Windows 10へのアップグレードは、リリース後1年以内はWindows 7などから無償で可能となるようです。



無償でWindows 10へアップグレード可能

20150122-windows-2

Windows 10は、リリースされた最初の1年は無償でアップグレードが可能です。対象となるOSはWindows 7、Windows 8.1、そしてWindows Phone 8.1です。
また、一度Windows 10にアップグレードすれば、そのあとはデバイスのサポートが切れるまで無償で最新バージョンを利用できます。

CortanaがPCとタブレットでも利用可能に

20150122-windows-1

Windows Phone上で動くパーソナルアシスタント「Cortana」がWindows 10ではPCとタブレットでも動作するようになります。iOSのSiriやAndroidのGoogle Nowと似たような機能を持つCortanaですが、PC上でも使えるようになるのはいいですね。

スマホもタブレットも

20150122-windows-3

携帯電話やタブレットでもWindows 10は動き、PC版と変わらずシームレスに使うことができます。

20150122-windows-4

PC、携帯電話、XBOXと様々なデバイスでWindows 10は動作します。

新しいブラウザ

20150122-windows-5

ウェブブラウザはコードネーム「Project Spartan」という新しいものが用意されます。このブラウザではキーボードやペンで直接Webページ上に書き込むことも可能になるようです。もちろん、それを友達にシェアすることもできます。

これらWindows 10の新しいテクニカルプレビュー版は来週にもリリースされます。また、2月後半には携帯電話向けのテクニカルプレビュー版が公開される予定です。

関連情報

The next generation of Windows: Windows 10







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る