Android(>アンドロイド)ニュース

2015/03/5 Android(アンドロイド)ニュース

20150305.galaxys6.handson

samsungが先日MWC2015にて発表を行った「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」の公式ハンズオン動画を、YouTubeにて公開しました。
パッケージは非常にシンプルになり、今回からフォントが変更された新しいロゴも確認できます。



美しく高級感あるデザイン

2015-03-05_10h25_31

まずは「Galaxy S6 edge」を開封。ピッタリと箱に収まっています。

2015-03-05_10h25_55

両端が湾曲しており、デュアルエッジスクリーンである事が分かります。

2015-03-05_10h26_03

バックパネルはゴリラガラス 4を使用したガラスパネルへ。これまでのGalaxyシリーズより遥かに高級感があります。

2015-03-05_10h26_32

ディスプレイを伏せて置いても、「edge lightning」により、着信などの通知を知る事ができます。

2015-03-05_10h26_47

エッジスクリーン部分をスワイプするだけで、素早くよく使う連絡先にアクセス可能。

2015-03-05_10h27_46

ここからは「Galaxy S6」の紹介です。こちらも背面がガラスパネルになり高級感があります。

2015-03-05_10h28_30

ディスプレイの美しさを強調。「Galaxy S6」5.1インチのWQHD Super AMOLEDディスプレイを採用しており、577ppiの高精細を実現しています。

2015-03-05_10h29_13

カラーバリエーションの紹介。「Galaxy S6」はゴールドプラチナ、ホワイトパール、ブラックサファイア、ブルートパーズの4色を用意。

2015-03-05_10h29_44

特にこのブルートパーズが良い色を出していますね。

2015-03-05_10h29_56

「Galaxy S6 edge」はゴールドプラチナ、ホワイトパール、ブラックサファイア、グリーンエメラルドの4色。画像はグリーンエメラルドです。
どちらも背面に光の当たる角度によって色が変わって見えるフィルムが入っており、見た目にも楽しめるスマートフォンになっています。

Samsung Galaxy S6 and S6 edge – Official Hands-on: Design|YouTube

アルミフレームとガラスパネルを使用し、今までのチープな筐体から一気に進化を遂げた「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」です。samsung日本撤退が噂される中、この両端末をきっかけに巻き返しとなるのでしょうか。

関連情報

Samsung、新作スマホ「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」とVRヘッドセット「Gear VR」の新モデルを発表!【MWC 2015】|オクトバ

サムスン、スマホ事業で日本から撤退か?「継続しても損失が出るだけ」韓国経済誌が報道|オクトバ







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る