Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事

20150402_freetel_00

MVNOサービス「freetel」などを展開しているプラスワン・マーケティング株式会社が、本日4月2日より提供を開始した通話サービス『通話料いきなり半額』に早速申し込んでみました。
簡単な手続きで利用でき、初期手数料・月額基本料金0円の本サービスは、ケータイ料金のダイエットを考えている方にオススメですよ!

freetel、月額料金無料の「通話料いきなり半額」のサービスを開始|オクトバ



量販店も注目(?)のサービス!

『通話料いきなり半額』には公式サイトからの申し込みの他に、家電量販店などで販売している店頭パッケージを購入する方法があります。今回はパッケージ版で申し込んでみる事にしました。

IMG_20150402_1313412

こちらがそのパッケージです。今回購入した大手家電量販店では入り口に大きく専用棚が作ってあり、レジにもいくつか並べられていました。それだけ注目度の高いサービスという事でしょうか。

実際に申し込んでみる!

IMG_20150402_131434 IMG_20150402_131455

冊子状になったパッケージには、サービスの紹介と申し込み方法が簡単に記載されています。

IMG_20150402_1316103

中身は申し込みの流れを説明した「かんたん設定ガイド」と、認証コードが記載された紙が入っているだけです。
それでは早速申し込んでみたいと思います。

Screenshot_2015-04-02-13-45-03

パッケージにQRコードが記載されていたので、これを読み取れば簡単に申し込みサイトにアクセスできます。
もちろんこちらの申し込みサイトも利用できます。
https://www.freetel.jp/denwa/

まずはfreetelの会員登録から

Screenshot_2015-04-02-13-45-15

ここではまずfreetelの会員登録を行いましょう。既に会員の方はこの手順は必要ありません。

Screenshot_2015-04-02-13-50-03

会員登録が完了したら、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

あらゆる電話で利用できる!

Screenshot_2015-04-02-13-50-39

次に本サービスを利用したい電話番号を入力しましょう。ここに入力した電話番号での通話料が半額になります。
『通話料いきなり半額』はスマートフォンだけでなく、フィーチャーフォン(ガラケー)や固定電話でも利用可能です。また、freetelが提供するSIMカードである必要はなく、大手キャリア(docomo, au, Softbankなど)や、MVNO各社などの090・080・070で始まる電話番号であればどれでも利用できます。

※050で始まるIP電話、データ通信専用のSIMカード(通信回線)は利用できません。

コンビニ支払いにも対応!

Screenshot_2015-04-02-13-51-08

電話番号を入力したら、「通話明細オプションの有無」「支払い方法」を決定します。通話明細は1回線につき月額100円で発行可能です。

また、支払い方法がクレジットカードだけでなく、コンビニ支払いが選べるのも特徴的です。請求書発行手数料として月額200円が発生するので旨味は減りますが、クレジットカードを持っていない方にとっては嬉しいサービスではないでしょうか。
※クレジットカード支払いにデビットカードは使用できません。また、「au wallet」などプリペイド型のクレジットカードも使用できませんでした。

Screenshot_2015-04-02-13-52-38

次に、パッケージ版を購入した方は「認証コード」を入力します。結果的にパッケージ版もそうでない方も申し込みサイトは同じで、違いは「認証コード」の有無だけでした。

では、店舗に買いに行く手間がかかるだけ?かと言うとそうではありません。パッケージ版には500円分の無料通話が付いてきます。パッケージ版の価格は税込み420円なので、実質80円得する事になり、これは約4分の通話(10円/30秒)に相当します。…正直僅かな時間ですが、とりあえず試してみる分には十分な長さだと思います。解約料もかからないので損することはありません。

簡単な手続きでお得に利用できる!

Screenshot_2015-04-02-13-53-37

以上で申し込みは完了です。すぐに登録完了のメールが来るので、ちゃんと登録できたか不安になる事もありません。
freetelの会員登録から行う場合は5分程度、既に会員の方であれば1分程で登録できると思います。非常に手軽な印象です。

既に実際に使用していますが、使用料金などマイページへの反映が24時間後ということなので今回はここまで。次回は料金や専用アプリの使い方など、もっと詳しくご紹介します。

関連情報

4/2より「通話料いきなり半額」サービスの受け付けをスタートします! | freetel







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る