Android(>アンドロイド)ニュース

2016/08/10 Android(アンドロイド)ニュース

ポケモンGO

リリース後も大いに話題を振りまいている大人気アプリ「ポケモンGO」ですが、先日8月8日にアップデートが行われました。

今回のアップデートではニックネームの変更や問題となっていたバグのフィックスなどをメインとするもので、プレイにおけるストレスを解消してくれます。

詳細については以下本文を参照してください。

【アプリの特徴】

  • 世界中にファンを持つ「ポケモン」がついにスマホゲームに!
  • 街中にいるポケモン達があなたが来るのを待っている!
  • プレイは室内ではなく、外に出歩くという斬新なゲーム性で人気!


Pokémon GO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


アップデート情報

今回実施されたアップデートではバグの解消などが行われていますので、それぞれ項目ごとに説明していきます。

なお、アプリのバージョンについては、

●Android→version 0.33.0
●iphone→version1.3.0

です。

もし不具合が残っているなど、動作に気になるところがあるようでしたら、アプリのバージョンを確認してみてください。

ポケモンGO

既存バグのフィックスについて

これまでに報告されていた、

①モンスターボールをうまく投げた際にXPボーナスが出ないバグの修正

②実績メダル画像の間違いの修正

③ボールを投げた際の精度やカーブボールの曲がり方の修正

④iOS版バッテリーセーバーの不具合を修正して機能を復活

⑤チームリーダー (キャンデラ、ブランシェ、スパーク)のビジュアル

のバグや修正が施されました。

ニックネームを一度だけ変更できる

トレーナーのニックネームを変更することができるようになりました。

ただし変更できる回数は一回だけですのでご注意ください。

移動速度が一定以上に達すると警告文が表示される

車などの運転中にはプレイをしないようにと促す注意画面が追加されました。

一定の速度を超えるとこのメッセージが表示されるようになっています。

なお、運転者でない場合は「確認ボタン」をタップすることでプレイを継続できます。

ポケモンGO

その他報告されていること

近くのポケモンを探すための機能を一部のユーザー向けにテストしているそうです。

そのため、期間中一部画面の表示が変わる可能性があるようです。

まとめ

爆発的な人気により、さまざまな課題が持ち上がっている「ポケモンGO」ですが、このように定期的な修正が加えられることでよりゲーム性やユーザビリティが向上するのは嬉しいところでしょう。

今後も「ポケモンGO」の新情報は随時報告していきますのでご期待ください!

◆出典
https://pokemongo.nianticlabs.com/ja/post/update-080816/

©Niantic, Inc.





Pokémon GO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Pokémon GO
価格 無料
対応OSAndroid 4.4 以上
バージョン 0.30
デベロッパー名
レビュー日


関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る