Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2016/08/17 その他, ニュース

auかんたん決済

ケータイの有料コンテンツ利用で一番のネックになっていることとして、支払い方法があるのではないでしょうか?

プリペイドカードやクレジットカードなどでの利用ですと、支払いにあたって番号入力などが入りますのでどうしても「一手間」かかってしまうために、利用頻度の高いユーザーにとっては少々面倒くさいと思われることが多いようです。

今回はそんなキャリア決済についての話題を紹介しましょう。

auでiPhoneを利用しているユーザーは特に注目ですよ!

auのiPhoneで待望の「auかんたん決済」が導入

KDDIは8月17日より、auのiPhone向けに「auかんたん決済」の導入をスタートしました。

支払い方法は以下の利用において対応します。

・App Store
・Apple Music
・iTunesおよびiBooksのほかiCloudでの容量追加購入

なお、Apple Storeでの商品購入や法人契約端末については対応していませんので、この点は注意してください。

auかんたん決済

「auかんたん決済」とは?

auを利用しているユーザーでしたらご存知とは思いますが、念のため「auかんたん決済」について軽く説明しますと、有料コンテンツの購入などの代金を携帯電話の月々の通信料金と合算して支払うことができる仕組みのことです。

この度「auかんたん決済」での支払いに対応したことで、有料アプリやコンテンツの購入やアプリ内課金などが利用しやすくなりました。

なお、このようなiphoneでのキャリア決済が利用できるは現在auのみです。

また、キャリア決済を支払い方法として利用するには、App StoreアプリなどからApple IDの支払情報の設定を変更する必要があります。

設定方法

「auかんたん決済」を利用するには、「設定」アプリから支払い方法の変更が必要です。

①ホームにある「設定」アプリから「iTunes StoreとApp Store」をタップする。

②「Apple ID」をタップする。

③「Apple IDを表示」をタップする。

④パスワードを入力する。

⑤「お支払情報」をタップする。

⑥「キャリア決済」を選択する。
自分のケータイの電話番号を入力して「終了」する。

これで設定は完了です。

なお、au以外の端末でもここまでの画面を表示することができますが、実行をすると赤字で警告文が表示されて利用できないお知らせが届きます。

docomoとsoftbankのiphoneユーザーは、早く対応してくれることを願いつつ続報を待ちましょう!

© KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.






関連記事



タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る