ポケモンGO:アップデート情報!細かいながらも嬉しい修正が施されました

 

pokemongo-5

先日のNEWでは「トレーニングバトル」のアップデートについて紹介しましたが、今回はそれに加えてさまざまな微調整も施されたようです。

アップデートというと新コンテンツの追加などに目を奪われがちですけれど、実は細かな修正が施されることで快適性や楽しさに直結している場合も多いだけに、今回のアップデートも見逃すことができない内容ということができそうです。

それではどのような調整が施されたのでしょうか?

さっそくチェックしてみましょう!

【アプリの特徴】

  • 世界中にファンを持つ「ポケモン」がついにスマホゲームに!
  • 街中にいるポケモン達があなたが来るのを待っている!
  • プレイは室内ではなく、外に出歩くという斬新なゲーム性で人気!

Pokémon GO
価格:無料
開発:Niantic


最新アップデート情報

まず今回のアップデートですが、全員に一斉で適用というのではなく全体に行き渡るのには時間がかかる内容のようですので、地域などによってはタイムラグが発生するかもしれません。

まずはその点注意してください。

pokemongo

まずは公式の情報を記載しますので目を通してみてください。

Pokémon GO の アプリバージョン 0.41.2(Android / iOS)へのアップデートを開始しました。※iOSはApp Store上では1.11.2と表示されます。

すべての方へ行き渡るにはお時間がかかりますことをご了承ください。

そして気になる内容については以下の通り!

タイプの捕まえやすさがアップ!

捕まえたポケモンそれぞれのタイプのメダルがランクアップすると、そのタイプのポケモンが捕まえやすくなるボーナス効果を得られるようになりました。

タイプ別のメダルはそのタイプのポケモンを捕まえ続けることで与えられ、すでに何度も捕まえたタイプのポケモンを楽に捕まえられるボーナス効果を持っています。

これならポケモン集めがさらに捗りますね!

トレーニングバトルのアップデート

こちらはすでに紹介済みですが、トレーニングバトルのアップデートにより、仲間チームのジムでプレイヤーの手持ちのポケモン6匹でトレーニングバトルを挑めるようになりました。

トレーニングでは、相手のポケモンのCPがユーザーの実力に合わせて調整される場合があるようです。

ポケモンGO

歩いた距離の定期更新

「たまご」と「ふかそうち」の画面に表示される歩いた距離が定期的に更新されるようになりました。

その他

・一部音声のバグを修正

・進化のアニメーションを最適化
実はこれが1番嬉しいかもしれませんね(笑)

やりこんでいるユーザーでしたら、進化アニメーションがもう苦痛の域に達していることと思われますので、この変更が地味に目玉だったりもします。

サクサクと進化させてさらなるやり込みに励みましょう!

■ニュースソース
公式サイト




Pokémon GO
価格:無料
開発:Niantic



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Pokémon GO
対応OSAndroid 4.4 以上
バージョン0.35.0
提供元Niantic
レビュー日2016/10/12
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者