Android News

Android(アンドロイド)ニュース

「Galaxy」シリーズを展開するサムスン電子から良いニュースと悪いニュースを。良いニュースは魅力的なワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」の日本での5月下旬の発売が正式発表されたこと。悪いニュースは注目を集めた折りたたみディスプレイを搭載したスマートフォン「Galaxy Fold」が数多くのメディア等で不具合報告を受けて発売延期となったこと。また、シャープが第5世代のIGZO液晶を発表しています。



新製品

(1) Galaxy Buds

サムスン電子ジャパンがワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」を5月中旬に予約受付を始め、5月下旬に発売すると発表しました。全国の家電量販店や通販サイトなどで販売されます。

Galaxy Budsは、イヤホン自体にバッテリーを内蔵し、通信機能を持つ、ケーブルレスかつワイヤレスのイヤホンです。充電は付属の充電ケースに収納して行うことができます。充電ケース自体にもバッテリーが内蔵されていて、それを使ってイヤホンを充電するわけです。一方、充電ケース自体の内蔵バッテリーはワイヤレス充電器に置くことで充電できるようになっています。結局、完全にケーブルレスで充電できる構成になっている点が大きな魅力です。

イヤホンの音に関してはAKGがチューニングしているとのことで、AKGサウンドになっているものと思われますので、比較的万人向けだと思います。それだけに結構期待のイヤホンです。カラーバリエーションは3色です。

(2) Galaxy Fold

サムスン電子が4月26日に発売予定だった「Galaxy Fold」ですが、発売延期となることが発表されました。理由は設計不備が判明したためです。海外の複数のメディア、YouTuberなどによるレビューによって、あまりに簡単に破損することが発覚し、それを受けての発売延期です。

「HUAWEI Mate X」とGalaxy Foldはディスプレイ自体を折りたたむことができる近未来的デバイスとして注目を集めていましたので残念ですが、不具合がある状態でリリースされる方がユーザーにとっても販売店にとっても大きな問題なので、完璧な対策を施してリスタートして欲しいところです。

(3) Anker PowerPort Atom PD 4

アンカー(以下、Anker)から1ポート最大100W、4ポート最大100WのUSB-ACアダプター「Anker PowerPort Atom PD 4」が発売となりました。Anker PowerPort Atom PD 4にはUSB-PD対応でType-Cのポートが2つ、Type-Aの標準ポートが2つ搭載されています。

注目はUSB-PDのType-Cポートが1ポートだけでも最大100W出力ができることです。4ポート合計でも最大100Wなので、複数の機器を同時充電しているとUSB-PD対応ポートでの100W出力はできなくなりますが、それでもUSB-PD対応のノートPCなどを2台同時充電できるというのは魅力的です。もちろんUSB-PD対応スマートフォンなども急速充電できます。
Anker PowerPort Atom PD 4について

技術開発

(1) 第5世代のIGZO液晶「IGZO5」

シャープの「AQUOS」ブランドの代名詞でもある「IGZO液晶」が第5世代に突入です。2012年に世界初の量産化に成功したIGZO液晶もついに「IGZO5」に進化します。前世代の「IGZO4」と比べて約1.5倍の電子移動度となり、ディスプレイの輝度向上、TFTサイズの小型化、回路のダウンサイズなど、様々な面でディスプレイコンポーネント全体での進化が見込めます。もちろん低消費電力も特徴です。

IGZO5は大型のテレビ用ディスプレイからモバイル向けの小型・高精細ディスプレイまで幅広いサイズをサポートできますので、様々な製品への搭載を楽しみに待ちたいですね。

あとがき

IGZO液晶ももう第5世代なんですね。出始めの頃は低消費電力以外は微妙な部分もありましたが、120Hz駆動が可能になった「ハイスピードIGZO」登場辺りから大きな強みを持ち始めた気がします。IGZO5搭載のAQUOSの登場が本当に楽しみです。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る