先週のニュースまとめ :シャープから「AQUOS wish」が登場!シフトールから電子メモ「CROQY」登場!【2021年12月4日 ~ 2021年12月10日】

 

シャープがエントリースマホ「AQUOS wish」を発売しました。auとソフトバンクから登場です。シフトールから電子メモ端末「CROQY」が発売となっています。スマホアプリとデータの同期ができるメモ端末です。また、オムロンヘルスケアからBluetooth体重計「HN-300T2」が発売となっています。

新製品

(1) AQUOS wish

シャープから「AQUOS wish」が登場しました。auから3色のカラーバリエーションで、ソフトバンクからは1色が登場です。注意したいのはソフトバンクは一応法人向け端末としての販売だという点ですが、一般個人でも購入できるようになっています。

ジェンダーレス、エイジレス、そして環境保護などをうたった製品ですが、中身はエントリースペックのオーソドックスなAndroidスマホです。

Snapdragon 480 5G、メモリ4GB、ストレージ64GB、ディスプレイ解像度は1,520 x 720ドット、サイズは5.7インチです。カラーバリエーションはオリーブグリーン、アイボリー、チャコールの3色で、ソフトバンクはチャコールのみです。

(2) シフトール、CROQY

シフトールから電子メモ端末「CROQY」が発売となりました。CROQYはE-Inkディスプレイを搭載する電子メモ端末で、約2カ月間の電池持ちが大きな魅力とされています。ディスプレイサイズは4.3インチです。

付属のタッチペンで手書きのメモを手軽に作成できて、そのデータはスマートフォン向けアプリと同期できるので、スマホでもCROQYのメモを閲覧できるようになっています。また、データを同期しているので当然ですが、逆にスマホ側からメモを編集し、CROQY側でその変更を反映したデータを見ることもできます。

(3) オムロンヘルスケア、HN-300T2

オムロンヘルスケアからBluetooth体重計「HN-300T2」が発売になっています。実売価格は約4,479円ほどです。体組成計のように複数の項目を計測できるわけではないですが、体重とBMIを記録/管理できます。正直な話、それだけで十分という人は多いと思うので、手頃なBluetooth体重計は魅力ですね。

アプリ

(1) Googleのレコーダーアプリ

米Googleが12月にリリースした「Pixel」シリーズ向けの最新アップデートにおいてレコーダーアプリが日本語での文字起こしに対応しました。しかも「Pixel 3」以降の機種が対象なので、結構多くの方が利用できます。

かなり便利なのでオススメです。また、今回のアップデートにおいてフランス語とドイツ語にも対応しています。

あとがき

私もオムロンの体組成計を使っていますが、正直な話、体重くらいしか見ていないので、最初から体重計で良かったなぁ、と思います。なので、3千円・4千円くらいの価格帯のBluetooth体重計は結構良いと思います。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者