Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/07/29 ツール

com.roymam.android.notificationswidget-0

Android4.2から使える、ロック画面へのウィジェット設置。あなたは何を置いていますか?画面を点けて最初に目にする場所ですから、すぐにチェックしたい情報を載せておきたいものですよね。

『NiLS Notifications Lock Screen』はロック画面への表示に対応した、メールなどの通知とその内容を表示するウィジェットアプリです。

アプリの特徴

  • 通知の内容をウィジェットとしてロック画面・ホーム画面に表示
  • 表示方法に種類がありカスタマイズ可能
  • 4.1まででも別アプリと連携で表示可能

NiLS Notifications Lock Screen
価格:無料

まずはユーザー補助にチェック

com.roymam.android.notificationswidget-1

本アプリを起動すると、まずは「ユーザー補助」から本アプリのサービスをオンにするように求められます。青くなっている「Enable Sevice」をタップすれば該当の設定ページが表示されるので、オンに設定しましょう。

設定はデフォルトでOK

com.roymam.android.notificationswidget-2

続いて本アプリの設定です。すべて英語なのでちょっとわかりにくいかもしれません。
とは言っても、デフォルトの状態でとくに困ることはないと思います。

見た目をカスタマイズしよう

com.roymam.android.notificationswidget-3

「Appearance」からは、ウィジェットの見た目をカスタマイズすることができます。
時計部分と通知部分とあり、「ロック画面(折りたたみ状態)」「ロック画面(拡張時)」「ホーム画面」それぞれで別の設定が可能です。

ロック画面にもホーム画面にも表示

com.roymam.android.notificationswidget-4

ウィジェットの大きさは4×2サイズですが、ホーム画面の空きに合わせてリサイズしたほうがいいでしょう。表示しきれない部分はスクロールできます。

また、アイコン部分をタップするとアクションボタンが出現し、メールをすぐに返信するといったことができます。

通知はついつい見逃してしまうこともありますが、本アプリを使ってロック画面やホーム画面にウィジェットとして表示しておけば、もう見逃すことはありませんね。通知バーを下ろすことなく内容を確認できる、というのもグッドです。

なお、ロック画面にウィジェットを置くのはAndroid4.2からですが、4.1までの場合は『WidgetLocker Lockscreen』を使えば本アプリをロック画面に表示することができます。





NiLS Notifications Lock Screen
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 NiLS Notifications Lock Screen
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 1.1
デベロッパー名 Roymam
レビュー日 2013/07/28


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. 名前:名無しのアプリ使いさん : 投稿日:2018/03/27(火) 14:46:25

    いいね〜

 

Facebook

トップヘ戻る