Retro Defense : タワーディフェンスゲームの基本が分かる質の高いアプリです。Androidアプリ16

 

何日か前に、自由度の高いタワーディフェンスのゲームを紹介しましたが、
「複雑でルールがイマイチ分からない。」という方にオススメです。
初心者の方には、是非、試しにプレーして欲しい一品です。
もちろん、上級者の方もしっかり遊べる作りになっています。
シミュレーションや戦略系のゲームが好きな人なら向いてるはず。
Androidでは多くのタワーディフェンス系ゲームがリリースされる可能性が高く、
タワーディフェンスゲームのオモシロさが分かると、
Android携帯自体が楽しくなってくるかも。

【オススメ・タイム】
せっかく作り出した読書をする時間を少し利用

Retro Defense
価格:無料
開発:Larva Labs Ltd.


さて、早速やってみましょう。
まず、ルールやキャラクターの説明が始まります。
英語が読めるなら大体理解できるはず。
読めなきゃ開き直って、習うより慣れろの精神で。
実際その方が上達すると思います。
2009-07-31-1

これが正真正銘のオープニング画面のようです。
ふっふっふギョロちゃん、かかってきなさい。
2009-07-31-2

さあ本番はここからです。
Android本体のmenuを押して、戦略用のコマンドを出して、
味方となる駒を選択していきます。
駒を選んだら「BUY」します。
選ぶ駒によって攻撃範囲や価格が異なりますので、
ご利用は計画的に。
2009-07-31-3

購入した駒は、画面の配置したい場所にタップすると置けます。
最も効果的だと思う場所に置いてみます。
中を絞るのが基本だと信じる私。
2009-07-31-4

大体置き終わったら戦略コマンドの中の、
「NEW WAVE」を押します。
敵が出現。
配置した駒が攻撃を開始します。
どんどん来なさい。
2009-07-31-5

敵を倒すとお金が手に入り、
WAVE中も駒は配置できます。
バンバン置いて攻める様に守れ!
2009-07-31-6

敵もさるものどんどん強くなっていく。
一度設置した駒をタップしてレベルアップさせたり、
売却して強力な駒に置き換えるのも手です。
ケケケ、まだまだ若いもんにはやられんよ。
2009-07-31-8

うーんうーん、永田町の理論で押し切られて敗北。
2009-07-31-9

このゲームは、タワーディフェンスゲームの基礎がしっかり学べる上に、
デザインの美しさはタワーディフェンスゲームの中でも屈指です!




Retro Defense
価格:無料
開発:Larva Labs Ltd.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Retro Defense
対応OSAndroid 1.1 以上
提供元Larva Labs Ltd.
レビュー日2009/07/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者