Evernote : 大人気ノートサービスが遂にAndroidマーケットに登場!Android アプリ294

 

※追記 このレビューは旧バージョンのものです。最新のレビューはこちらからどうぞ!

Evernoteはウェブサービスを通じて様々な端末でのノートの同期を可能とするサービスです。
ノートブックの選択やタグ付け、画像に対するOCR(文字認識)を用いた検索機能などを持っており、使い易いインターフェイスと合わせて高度なノートの管理能力を持っています!
現在、windows、mac、iPhone、Androidなど様々なプラットフォーム用のアプリが開発されています。

3banana Notes のレビューをした時に少しEvernoteについて触れたのですが、AndroidのEvernoteアプリは今までベータ版を直接ホームページからダウンロードするしかなくAndroidマーケットにはありませんでした。
最近マーケットにめでたく登場したのでさっそくレビューしたいと思います!

Evernote
価格:無料
開発:Evernote Corp.


Evernoteアプリを使うにはEvernoteのアカウントが必要です。
パソコンでアカウントを作成するか、「Create account」からアカウントを作ってください!
基本的に無料で使う事ができますが、より機能の充実したPremium板もあります。
1-33-1

ログイン後の画面です。この画面から新しいノートを作成します。
写真撮影、ファイルのアップロード、テキスト、オーディオノートの系4種類の作成方法があります。
それぞれ簡単に紹介していきます!
1-33-2

「Snapshot」からは写真を撮影してノートを作成できます。
記事はAndroidの英文wikipediaの記事を印刷したものです。
1-33-14

「Upload File」からはファイルを選択してアップロードすることができます!
1-33-4

「Text Note」は文字を入力してノートを作成するベーシックなノートです。
キャプチャで入力している記事は日本語のwikipediaのAndroidの記事を一部使わせて頂きました。
1-33-13

「Audio Note」はボイスレコーダの機能を使ってノートを作成できます。
1-33-5

もちろん、写真ファイルやオーディオとテキストのノートを一緒にすることもできます!

ノートの一覧はmenu > Notesから見ることができます。
自動でサーバと同期するので、同期ボタンなどを探す必要はありません。
1-33-10

ノート一覧が表示されました!
1-33-15

ノートの量が多くて検索したい場合は、下のサーチボックスから行うことができます。
「android」で検索してみます。
1-33-16

「android」を含むノートの一覧が表示されました!
さて、Evernoteの優れた機能の一つがOCR(文字認識)です。
先程写真で撮影した英文wikipediaのAndroid記事が画像ファイルであるにも関わらず、検索結果の一番上に出ています!
これはEvernoteが画像から文字を認識して検索の対象としているからです!
1-33-17

設定からはカメラの画質の設定やGPSなどの設定も行えます。
1-33-6

パソコンと携帯端末のノートの同期について、ファイルの移動などの手間を考えなくていいのでお手軽です。
そして、EveroteのOCR機能を活かして、Androidから写真を撮影してノートとしてアップするのが超オススメです!
OCRは日本語対応するという噂(?)もあるので、これからもEvernoteに期待です!

Evernoteは便利な機能が多くて、すべての機能を紹介する事ができません。
興味を持たれた方は、是非色々試してみてください!




Evernote
価格:無料
開発:Evernote Corp.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Evernote
対応OS
バージョン1.1.5
提供元Evernote Corp.
レビュー日2009/12/20
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者