Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

書籍 / マンガ

パンダ来日などで動物園ブームが再来していますが、いつでも手軽に動物が眺められる「動物図鑑」も密かなブームらしいですね。
お子さんの知育用だけではなく、最近は大人が自分用に本格的な図鑑を買うケースも増えているそうです。でもフルカラーの動物図鑑というのは結構お値段も張る上に、サイズ的にも結構かさばりますよね。
『猛獣図鑑』は、スマホでいつでも持ち歩ける無料の動物図鑑アプリです。
動物の画像と解説だけでなく、YouTubeの動物動画まで楽しめちゃいます!



アプリの特徴

  • 猛獣33種類を収録した動物図鑑アプリ
  • 本格的な解説文と画像が楽しめる
  • 日替わりでYouTubeの関連動画が表示される

猛獣図鑑
価格:無料

よりすぐりの「猛獣」33種類を収録!

猛獣図鑑

まずは動物の大分類を選びましょう。

本アプリに収録されている動物は、現状では以下の17分類、33種類です。

ゾウ/ライオン/トラ/ヒョウ/ジャガー/チーター/ワニ/サイ/クマ/カバ/ゴリラ/ヘビ/シャチ/キリン/セイウチ/ハイエナ/ピューマ

草食動物もいますが、アプリ名の通りコワモテの「猛獣」が多いですね。


文と画像で楽しむ本格的な動物図鑑!

猛獣図鑑

分類を選ぶと、画像や解説文が表示されます。

大人向けの本格的な解説文なので当然難しい漢字も出てきます。

お子さんが読むときは、一緒に見ながら説明してあげる方がいいかもしれませんね。


Wikipediaとの連携で更に詳しく!

猛獣図鑑猛獣図鑑

「Wiki」をタップすれば、Wikipediaでさらに詳細なデータを読むことができます。

また読み進めていくと、その分類に属する動物へのリンクがあり、タップすることで閲覧することができます。


好きな動物の情報をTwitterで共有してみる

猛獣図鑑猛獣図鑑

もちろん各動物にも、ちゃんと専用の解説が用意されています。

ちなみに本アプリに収録されている本格的な解説文は、開発者の方がご自身で執筆されているとのこと。『アラーム ときこ』や『スピードダイヤル りんすけ』などの有名アプリも開発されていますが、多才な方ですね…。

「共有」をタップすることで、メールやSNSに動物名を送ることもできますよ。


動物動画で手のひらがサファリパークに

猛獣図鑑猛獣図鑑

項目の一番下には、YouTubeにアップロードされている、その動物の関連動画が日替わりで表示されます。

タップするとYouTubeアプリが起動し、その動画を手軽に再生することができます。これは書籍の動物図鑑で実現できない、スマホならではの嬉しい機能ですよね。



収録されている動物数はまだ多いとは言えませんが、1つ1つの項目がしっかりしており、人気の動物も抑えられている印象です。
大人からお子さんまで一緒になって楽しめるアプリです。





猛獣図鑑
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 猛獣図鑑
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.13.0
デベロッパー名 Hisao Kitamura
レビュー日 2012/01/08


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る