【脱出ゲーム完全攻略】Remote Escape : 完全図解マニュアル【2/4】

 

『脱出ゲーム: Remote Escape』は、作業中の倉庫に閉じ込められてしまった男が脱出を試みる、オーソドックスなタイプの脱出ゲームです。
随所に散りばめられたアイテムとヒントを頼りに、見事扉を開けて外に出ましょう!
基本的に画面をタップするのみで進行していきますが、謎解きや道具の使い方など、プレイヤーの「ひらめき」が特に重要となる場面がいくつか用意されており、やりごたえのある仕上がりです。

前回の攻略記事はこちら


前回攻略の最後では、麻雀の牌を手に入れました。
あまり脱出には関係無さそうなアイテムですが、果たしてどう使うのでしょうか…?

パソコンの前に移動します。
キーボードをよく見るとキーが3つ取り外されています。

先ほど入手したサイコロにカッターを使用すると分割することができます。
分割した下半分のサイコロをよく見ると、キーボードにはまりそうな形をしていることがわかります。

麻雀パイを調べると畳むことができます。これでキーボードにはめこめそうなものが3つ揃いました。

キーをはめこみます。キーボードが打てるようになりました。
[麻雀パイ]→[サイコロの1の目]→[サイコロの2の目]の順にキーを押します。
※この牌とサイコロは後々も使うので、押した後で取り外しておきます。

スクリーンロックが解除され、モニターに画像が出現します。
どうやらロボットを起動できるようですが、プログラムを送信しないと動かすことができません。
プログラムの送信には光磁気ディスクが3枚必要ですが、まだ2枚しか入手していませんね。どこかにあるはず…。

テレビの所にレコーダーがあります。
タップして拡大します。

よく見ると四角い穴が3つ空いています。
先ほどキーボードに使ったサイコロ2つと麻雀パイをはめこむと、黄色のディスクを取り出すことができます。

これで光磁気ディスクが3枚揃いました。

ロッカーの前に移動すると、机の上にお寿司が乗っています。
タップして拡大してみましょう。

干からびていて食べられそうにないのですが、エビを調べるとそもそも食べ物ですらないことが判ります。

続いてお寿司の隣に置かれた木箱を調べます。

箱を調べると、蓋が開いてディスクドライブが出現します。
パソコンの時と同様にディスクを挿入すると音がします。

視点を引いてみると木箱の頭が外れています。
中に入っているUSBメモリを入手します。

続いて扉の前に移動します。
木箱の上を調べます。

鍵のかかった本のようなものがあり、鍵穴にはUSBメモリが挿せそうです。
先ほど入手した青いUSBメモリを使って鍵を開けます。

中には白いUSBメモリが入っています。
入手したら、ついでにエビを調べて赤いUSBメモリも取り出しておきます。
これでUSBメモリが3種類揃いました。

脱出ゲーム: Remote Escape 完全攻略はこちら!(随時更新予定)







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者