【パズドラ徹底攻略】第21回 : サブ属性ってこんなにすごい!まだまだあるサブ属性の特性!【初心者必見】

 

新しいゲリラダンジョン「ペンドラの里」が実装されましたね。
ペンドラは、とても高い経験値を持っています。
「ペンドラの里」を見つけた時には、ぜひとも突撃してください。
さて、今回は前回に引き続き、サブ属性の特徴についてです。
メリットがとても大きいサブ属性ですが、デメリットもあります。
特徴をよく覚えましょう。

パズドラ攻略まとめWiki

リーダースキルの影響

サブ属性で受けたスキルの影響は、メイン属性にも影響します。

例えばパーティーリーダーがヴァンパイアロード(画像左)の場合、リーダースキルは「闇属性モンスターの攻撃力2倍」です。
そのパーティーメンバーにイービルセレス(画像右)がいた場合、サブの闇属性攻撃はもちろん、メインの木属性攻撃も2倍になります。
この場合、例えば攻撃力600のイービルセレスだと、
木属性攻撃 : 600×2=1200
闇属性攻撃 : 600×1/3×2=400
のダメージが発生します。

同じように、メイン属性で受けたスキルの影響は、サブ属性にも影響します

仮に、リーダースキルが「木属性モンスターの攻撃2倍」だった場合も、闇属性攻撃も2倍になります。

ただし、敵から受けるスキルも両属性に影響します。
「ダークバインド」というスキルを、敵が使うことがあります。
これは「闇属性の味方が、数ターン行動できなくなる」というスキルですが、敵がこれを使ってきた場合、闇属性をサブに持つイービルセレスはバインドされて、数ターン何もできなくなります。

選べるサブ属性の種類

サブ属性は、モンスターごとに追加できる属性が決まっています

例えば「セレス」は、サブ属性は光か闇しか追加できず、火や水などの選択はできません。

また、「トール」や「ヘルヘイム」などは、サブ属性は1種類のみです。

退化

例えばネプチューンのサブ属性を光で究極進化してしまったけど、やっぱり闇に変えたい、という場合、光の「ヘブンズネプチューン」から闇の「アビスネプチューン」へと、直接変えることはできません。

ただし、究極進化の場合「退化」することができます
「ヘブンズネプチューン」を一旦退化させて「ネプチューン」に戻し、もう一度究極進化させて、「アビスネプチューン」にすることはできます。

ただ、退化素材はダブミスリット5体かミスリット5体で、簡単に揃えられないので、どの属性を追加するかをよく考えてから、究極進化を行ったほうがいいでしょう。

どの属性に究極進化するのがいいか、というのは、人それぞれ違います。
自分の持っているモンスターとの相性や、目指すダンジョンなどが人それぞれ違うからです。
「失敗」という進化はないので、自分の好きな属性に究極進化させましょう。

次回は、スキルについての解説です。

パズドラ攻略まとめWiki







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者