Android(アンドロイド)特集記事

2015/07/18 Android(アンドロイド)特集記事, スマホのコツ

20150716-filer-8

以前も記事にしていますが、Android 4.4以降ではアプリのSDカードへの書き込みに制限がかかっており、ファイラーアプリなどでもSDカード内のファイルを削除したり、内部ストレージからSDカードへのコピーなどができないようになっていました。
【スマホのコツ】Android4.4はSDカードへの書き込みができない?アップデート後のファイル操作にご注意! | オクトバ

ですがプリインストールのアプリは書き込みができたり、コピーだけですが可能にするためのアプリもあります。
StorageAgent : Android 4.4で制限されたSDカードへのファイルコピーが可能になるアプリ! | オクトバ

Android 4.4ではこのような状況でしたが、Android 5.0からはこの制限が若干緩和されており、アプリ側から許可を求め、ユーザーが権限を与えれば書き込みや削除が可能となっています。こう書くとちょっと難しそうですが、実際の手順は簡単なので、今回はその方法、そしてそれができるファイラーアプリをご紹介します。



通常はSDカードへの書き込みができない

20150716-filer-1

Android 4.4以降でファイラーアプリを使ってSDカードにコピーしようとするとエラーが出て作業が完了できません。これはOSの仕様上のものなのでアプリのせいではありません。

20150716-filer-2

ですが、Android 5.0以上で、一部のアプリでは現在SDカードへの書き込みや削除などの操作ができるようになっています。

SDカードへの書き込みができるファイラーアプリ

SDカードへの書き込みが必要なアプリとしては、ファイルの操作をするための「ファイラー」「ファイルマネージャー」「エクスプローラー」などと呼ばれるアプリが代表的なものです。
まずは、2015年7月17日現在、主なファイラーアプリのうち、この「Android 5.0以降でSDカードへの書き込み」への対応状況が以下になります。

アプリ名 書込対応
Amaze File Manager play-icon
Cabinet BETA play-icon ×
ES ファイルエクスプローラー play-icon
File Explorer play-icon ×
File Wrangler play-icon ×
Sliding Explorer play-icon ×
Solid Explorer File Manager play-icon
Swipe Explorer play-icon ×
tetra filer free – ファイルマネージャー play-icon
Tomi File Manager (Explorer) play-icon ×
Total Commander – file manager play-icon
X-plore File Manager play-icon
Yahoo!ファイルマネージャー play-icon
アストロファイルマネージャー play-icon ×

※アプリ名タップでオクトバのレビュー記事、PlayストアアイコンタップでPlayストアのダウンロードページヘ移動します。
※8/4のアップデートでtetra filerが書き込み権限の取得に対応しました。

書き込み可能にする手順

20150716-filer-3

SDカードへ書き込みをしようとすると、対応しているアプリではメッセージが表示されます。内容はアプリによって違いますが、「権限がないと書き込みできないので以下の手順で書き込み権限を与えてください」というような内容です。

20150716-filer-4

次に、アプリで権限を与えるSDカードの位置を指定します。
ストレージの一覧が出るので「SDカード」または「外部ストレージ」といったSDカードを示す場所を選びます。

20150716-filer-5

一覧にSDカードが出ない場合は、メニューを左にフリックして閉じ、右上のメニューボタンをタップ。

20150716-filer-6

「SDカードを表示」という項目をタップします。これで先ほどの一覧にSDカードをカードが表示されるようになります。メニューは左上のメニューボタンをタップすると開きます。

20150716-filer-7

「SDカード」を選ぶと、端末に入れられたSDカードの中身が表示されます。これで大丈夫だったら一番下の「SDカードを選択」をタップします。
これで完了です。

たったこれだけで、そのアプリではSDカードをカードのファイルをコピーしたり削除ができるようになります。これはアプリごとに与えられる権限なので、ほかのアプリには影響しません。また、SDカードを別の物に変えたり、アプリのデータを削除すると、同じ作業をもう一度行う必要があります。

まとめ

アプリのSDカードへの書き込み制限はセキュリティ上のものから実装されたものですが、好きなファイラーアプリで操作ができなくなるのは問題となっていました。すべてのアプリが対応しているわけではありませんが、使えるようになるのは良かったですね。

Android 5.0以上でSDカードが使える端末、というのも数が限られていますが、現在4.4で5.0アップデートする端末を持っている方は今回の方法を覚えておくといいでしょう。

ファイラー以外でも同じように権限を求めてくるアプリはあります。例えば『Dropsync』もそうです。このアプリはDropBoxと同期するアプリなのでたしかに権限が必要なアプリです。このようなアプリならいいですが、普通の使い方で不要なはずなのに権限を求めてくるアプリがあったら、そのときはよく確認するようにしましょう。

関連情報

【スマホのコツ】Android4.4はSDカードへの書き込みができない?アップデート後のファイル操作にご注意! | オクトバ
StorageAgent : Android 4.4で制限されたSDカードへのファイルコピーが可能になるアプリ! | オクトバ






関連記事



タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (3)

 

  1. 名前:名無しのアプリ使いさん : 投稿日:2015/12/10(木) 15:24:24

    助かりました

  2. 名前:名無しのアプリ使いさん : 投稿日:2016/08/26(金) 19:23:25

    助かりました!ありがとう!

  3. 名前:すーさん : 投稿日:2016/11/14(月) 03:22:14

    今はFile ExplorerでもSDカード書き込みできますよ!

 

Facebook

トップヘ戻る